猫用の掃除機はハンディクリーナーがおすすめ!ルンバはだめだ!

猫を飼っているお家はハンディクリーナーが必須

猫を飼っているお家で、悩みのひとつといえば「猫の抜け毛がひどすぎる」ということではないでしょうか?

我が家は2匹とも短毛種ですが、(ブリティッシュショートヘアとスコティッシュフォールド)やはり抜け毛は目に見えて舞っていたりします。

で、毎日掃除機をかけているわけですが、いったいどれくらいの量の毛が抜けているのかを動画で撮ってみました。

汚いお家を世界中に晒しますよっ!!

※最後の方に掃除して、取れた人間の髪の毛やほこり、猫の毛などが写っているので苦手な方は、気をつけてくださいね。

どうですか?これでも毎日掃除機しているんですよ…。

こうやって目に見えてゴミの量が見えると、恐ろしくてこんな所で食事したくなくなっちゃうんですよね…💦

 

おかげで猫を飼い始めてからこまめに掃除をするようになり、家の中が綺麗になりました😂

動画でうつっていた掃除機ですが、なぜ「日立工機」というマイナーなメーカーの掃除機を使っているのか、ご説明したいと思います!

コレ使ってます▼

日立工機ハンドクリーナーを選んだ理由

  • コードレスタイプがお手軽
  • 充電が長持ち
  • 吸引力がそこそこいい

ひとつひとつ詳しく説明していきます。

 

コードレスタイプはお手軽

 

我が家は一戸建ての三階建です。でコードがあると絶対に階段とかは毎日掃除なんてできやしないんです。

 

最近では吸引力も本当に素晴らしいコードレスタイプのものがたくさん販売されていますよね。

コードがあるとなしじゃ掃除機をかけるモチベーションが全然違います。

 

またダイニングテーブルや椅子の下などは入り組んでいるから、すいすいと動かせて取り回しのきく掃除機でなければなりません。

掃除機を頻繁にかけるお家であれば、コードレスタイプは必須ではないでしょうか。

わざわざコードを引っ張ってコンセントに挿すという作業がないだけで本当にラクチンです。

コード引っ張って…階段で抜いて…玄関でさして…絡まって…

充電が長持ち

 

コードレスタイプって、意外に電池がもたないんです・・・。

 

うちの母親は、以前まではダイソンのハンドクリーナーを使っていました。

しかし、いくら満充電でもあっても、10分ぐらいしか掃除できないんですよね。

すぐに充電が切れてしまうということです。

 

これだと掃除する床面積が大きければ大きいほど役に立たないということですよね。

いくらハイパワーであっても、電池がすぐになくなってしまい掃除できなければ全く意味ないですもん。

他にも東芝が販売しているサイクロン掃除機なども、満充電にするまでにかなり時間を要するわりに、掃除する時間はたった数十分だけだ!とのレビューを見たことがあります。

日立工機のハンディクリーナーは、毎日30分ほど1階から3階まで全ての部屋&階段を掃除しても、充電は切れることはありません。

なんなら、2日ぐらいなら充電しなくてもいいぐらい。

 

また掃除が終わった後に、電池を抜いて充電するのですが、これもまた30分ほどの充電で満タンになります。

この電池なのですが、大工さんなどが使う電動ドリル・インパクトドライバーや、投光器などにも使える電池なので、ざっくり言えば業務用という感じです。

 

仕事中に何度も電池を変えなければならないということがないように、かなり長時間持つようです。

 

吸引力がそこそこいい

 

工具メーカーが出しているハンディクリーナーは、日立工機の他にもマキタや、リョービなどが有名です。

三つの中からどれを選べばいいか本当に迷いましたが、この動画が決め手となりました。

差は歴然といった感じですね…。

マキタも非常に評価が良くて、コードレスクリーナーのランキングなどでは、いつも上位にはいます。

ですが、吸引力だけを比べると日立工機のほうに軍配が上がるようです。

 

他にも比較する対象は重さや、掃除機の中の掃除のしやすさなどもあるので一概には言えませんが、

とにかく我が家ではめちゃくちゃ綺麗に吸ってほしいという思いで、日立工機のハンディクリーナーを選びました。

 

米粒なども吸えないと言ったメーカーもあるようなので注意してください。

この日立工機はもちろんゴリゴリに吸えます。溢れた猫砂だって、軽くひとなですれば全部吸い取ってくれますよ。

日立工機コードレスクリーナー、嫌なところ…。

褒めてばっかりじゃ、関係者・販売員と同じですよね💦

ただの消費者ですから、不満もたくさんあります。正直に書いていきますね!

  • 充電する際に電池を外さなければならない
  • うるさい
  • 掃除機の中の掃除がめんどくさい

人間という生き物は欲望ばかりなんだ。欲望の塊なんだ!

充電する際に電池を外さなければならない

充電スタンドはなく、またコードをさす端子なども本体にはないので、充電する際は一回一回充電を外して、充電器にセットしなければなりません。

これが意外にめんどくさいんですよね。

日立工機・本体から電池を外してクレードル(左)にさす

本体から電池を外してクレードル(左)にさす

ダイソンのハンディクリーナー・コードレスクリーナーであれば、スタンドに立てかけるだけで充電開始されます。

せめて、コードを本体に刺すようなところがあれば良かったなと思います。

 

うるさい

結構な音がします。しかも高音で外に響きそうな音。

「コーーーーーン」といったような音ですね。

 

ダイソンのハンドクリーナーは、さらにこんなような耳をつんざく音をしていました。
「キュイーーーン」といった感じ。

飛行機の出発するときのエンジンが回っているような音ですね。

 

あと充電している時にも、充電器のクレイドルから、
「ブォーーーーン」といった大きな音がなります。

空気が出ているのかなと思うような音です。

日立工機ハンディクリーナーうるさい問題

充電する際、排熱のためかファンの音が大きい

一般的なコードありの掃除機よりもうるさいと思うので、掃除時間なども気をつけてやらなければ、近所迷惑となるので注意です。

 

掃除機の中の掃除がめんどくさい

ハンドクリーナーの宿命ですね。ゴミをためておくタンクが小さいです。

そのまま放っておくとゴミがフィルターに詰まって、吸引力に影響するため、やはり掃除が終わった後は毎回ゴミを取り出さなければなりません。

この掃除がめんどくさい!

ダストボックスの掃除がめんどくさい日立工機ハンディクリーナー

ダストボックス掃除がめんどくさい

紙パック式なんかでは溜めて溜めてそのままポイッと捨てることはできます。

日立工機のハンディクリーナーは、溜まったゴミをパンパンしたり掻き出したりして、取らなければなりません。

もちろん部屋の中でやってしまえば部屋中に埃が舞ってしまいます。

玄関先の外で毎回毎回叩いたりして掃除するのはやっぱり面倒くさいです。

 

猫がいる家庭ではルンバはおすすめしない!

ちょっと余談。

まったく別の話になるのですが、

昔、すずとももの先輩にあたる猫を飼っている時に、自動で部屋中を掃除してくれるルンバを使っていました。

私たち夫婦がお仕事に行っている間、予約した時間に毎日掃除機をしてくれるんです。

もうめちゃくちゃ最初は楽チンで、これなしではやっていけないなーなんて話していたのですが、とんでもないエピソードが2つ程・・・。

 

吐いたものをそのまま吸う(うんちまで)

まあ自動でお部屋全体のフローリングをバンバン吸ってくれますよ。

何の疑いもなく、床に落ちているものであればギュンギュン吸ってくれます。

しかし、それは猫が出してしまったものさえも変わらずゴミとして吸引してしまうんです。

もちろん私たちが仕事に出かけている間に、猫ちゃんがちょっと調子が悪くなり、嘔吐したものだって…。

ルンバさんの中はその嘔吐物でいっぱいになり、さらにフローリングに塗り広げるように撒き散らしていきます…。

トイレから、こぼれ落ちたうんちだってそれは全く同じ。

仕事からクタクタになって帰ってきたところでそんな状況を見ると阿鼻叫喚になるのは間違いないですね。

 

ルンバがシャワーを浴びてたんだ

これはうちの猫だけかもしれません。

うちのルンバさんシャワーを浴びてご臨終になられたんですよ。

 

その理由を事細かくお話すると、

まず猫がお風呂のドアを開けて蛇口をひねったのです。

蛇口をひねったというか、頭でぐいっと蛇口をあげればシャワーが出るタイプのものですね。

その猫ちゃん普段から水が大好きで怖がることなく水浴びをやる子なんです。

シャワーの水を被って気持ちよく出ていったに違いありません。

 

しかしシャワーを止めるということはできません。そのままずっと出しっぱなしです。

もちろんドアも開けたまま。

そこへ「掃除しにきたでー」とルンバさん登場。お風呂場の中も健気に掃除をするルンバさん。

 

そこに立ちはだかる、勢いよく出続けるシャワーさん・・・。それはもちろんシャワーさんの圧勝でしょう。

でご臨終になられました。

家中の家電・家具・建物を破壊していくのが僕たち猫族の使命なんだ!

まとめ

少し余談が多すぎましたが、猫を飼っている方ならハンディクリーナー・コードレスタイプがおすすめだよという内容の記事でした!

日立工機のハンディクリーナーについて、デメリットもバンバン書きましたが、総合的に言うと大満足の掃除機です。

よくハンディクリーナーなどは吸引力が弱いと言った理由から、サブ機として使用するご家庭が多いですが我が家では正直これしか使っていません。

 

姉の新築祝いにもプレゼントしましたし、母親への母の日もこれを選んでプレゼントしました。

お二人とも概ね気に入っているようです。

気になった方は、Amazonや楽天で販売されているのでチェックしてみてください。

ちなみにダイソンのハンディクリーナーよりも格安です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。