猫にR1ヨーグルトは大丈夫!R1ヨーグルトを増やす方法も掲載!

R1ヨーグルトを猫に与えても健康には問題ない

ヨーグルトが猫の健康にもいいと聞いて、お調べのあなた!

結論から申し上げると、うちの子たちはすこぶる健康で快便になったと言えます!

注意

※やはり、全ての猫に対してヨーグルトは100%安全とは言えません。

猫ちゃんの体調や体質によって、お腹がゆるくなったりする場合があるようなので、初めて与える場合は少量で様子を見てください。

R1ヨーグルトを毎日食べさせている

我が家は毎朝、家族全員R1ヨーグルトを食べています。

猫ちゃんにも、小さじ2/3程度ほど与えています。

動画を見てもらえるとわかるように、すごく大好物なんですよ!

 

すずに至っては、ももちゃんの分まで食べてしまいそうな勢い😂

みんな大好きR1ヨーグルトなのですが、やっぱり毎日続けるには経済的負担が大きいのです。

以前は、メーカーの明治さんに毎日配っていただいていました!

 

しかし、ふとネットサーフィンしていると、ものすごい情報が目に飛び込んできました。

それはR1ヨーグルトを大量に自分で増やせるということです。

その情報を発見したのは、もう1年ぐらい前になると思います。

それからは大量生産しまくっていますよ。

(明治さんすみません…!でも種は買ってますからっ!)

R1ヨーグルト増やし方、用意するもの

  1. R1ヨーグルト、ドリンクタイプでも可
  2. ヨーグルトメーカー
  3. 牛乳1パック1000ml
  4. あれば便利な長いマドラー
  5. 牛乳パックを占めるクリップ

 

この5つがあれば、R1ヨーグルト大量生産決定です。

R1ヨーグルトは砂糖入ってるやつでも問題ないと思います。

猫用の有名なおやつのちゅ~るにだって入ってますし、牛乳で甘さは、すごく薄まりますし。

 

ヨーグルトメーカーは、楽天やアマゾンで2、3000円で販売されています。

すぐにもとが取れちゃうので迷う必要なし。

ちなみにコレ使ってます▼

 

マドラーなんかも、なければ適当に長い菜箸などでも全然OK!ただかき混ぜるだけですからね。

 

R1ヨーグルト、増やし方&作り方

1.まずは牛乳パックを開けて、コップ一杯分ぐらいゴクリと飲み干します。

2.その開いた牛乳パックにR1ヨーグルトまたはドリンクを入れます。空いたスペースをR1で埋めるイメージです。

3.マドラーでよくかき混ぜます。その際なるべく菌が入らないようにマドラーなどを煮沸消毒しておく方がベター。

4.クリップなどで、牛乳パックのフタをしめて、ヨーグルトメーカーにセットして、約6時間放置。

5.完成!

めちゃめちゃ簡単ですよね!

この手順で、牛乳パック1000mlがR1ヨーグルトに変化しちゃいます。

後は冷蔵庫などに入れて冷やして保存してください。

僕でも、できちゃう手軽さ!

 

R1ヨーグルトの種は無限に使える!?

完成した手作りR1ヨーグルトを食べる前に、またコップ一杯ぶんぐらい取り出しておきます。

次に作る時にはこの取り出したR1ヨーグルトを新しい牛乳に放り込みます。

そしてまたヨーグルトメーカーにセットすると、新しい1000ml牛乳パックのR1ヨーグルト増殖完了!

 

いくらでも増やせるようです。

しかし、やればやるほど、どうしても雑菌が混ざってしまい、酸っぱさが増すようなので注意です。

我が家では、ちょっと贅沢ですが毎回毎回新しい R1のドリンクタイプを使っています。

R1ヨーグルト増殖計画・まとめ

テレビ番組などでも、風邪やインフルエンザなどに効果的とよく紹介されているR1。

健康のために毎日続けたいですが、やっぱりちょっと高いんですよね~。

 

今回ご紹介したR1ヨーグルトを増やす方法で、めちゃくちゃ大量にR1ヨーグルトを食べることができます。

 

我が家では、家族3人+2匹の猫で、毎朝食べています。大体4日ぐらいはもちますよ!

計算してみると、ものすごい節約になっています。

 

少し汚い話ですが、猫ちゃんたちは朝と晩の2回しっかりした💩が出ています。

トイレ掃除を担当している私ですが、お見事すぎて嬉しくなっちゃいます。

 

もし猫ちゃんのお腹の調子や便秘などで悩んでいるいらっしゃいましたら、まずは少量だけ試してみてはいかがでしょうか?

ちなみにうちの小学生の子供もそのおかげか3年間無遅刻・無欠席の皆勤賞です笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。