カカカっとクラッキングする猫のしっぽが気になる猫

クラッキングするスコティッシュフォールドのもも

スコティッシュフォールドのももさん、窓の外で優雅に飛んでいる鳥に向かって、せっせとクラッキング。

毎朝決まって、大興奮しながら大運動会を開催し、窓辺に陣取るんですよ。

外の鳥を凝視する姿は、野生感に満ちていて、本能って素晴らしいなぁと朝からなんだか感動してしまいます。

 

ももちゃんのクラッキングは、もはや毎日決まったルーティンなのですが、今回はさらに素晴らしい光景を撮影することができました。

 

まず一つ目の注目ポイントは、外に向かって楽しそうにクラッキングしているももちゃんのしっぽ。

左右に尻尾をバンバン打ち付け、ソファーの音が心地よくパンパンと音を鳴らしています。

興奮しちゃうとしっぽを叩きつけたくなるの

そして二つ目のポイント、その右左と揺れる尻尾に食いついてしまうブリティッシュショートヘアのすずさん。

すずさんのハンター能力も大変すばらしい物となっています。

真上に振り上げた手を真下に振り下ろす様は、かの有名なバスケットボール漫画、スラムダンクに出てきた赤木キャプテンのハエたたきのようです。

懐かしいですか?懐かしいです。

詳しく解説すると、

  1. 外に飛んでいる鳥。
  2. 外で飛んでいる鳥をなんとかしばきたいもも。
  3. 鳥をしばこうとしているもものしっぽをしばきたいすず。

素晴らしい三つ巴が完成されました。

ゴールデントライアングルが形成されたと言っても過言ではありませんよね。

終盤は、今回残念ながらももちゃんのクラッキングを撮影することができなかったので、以前スマホで撮影した\スーパーえええんタイム!/をご披露したいと思います!

ぜひ最後まで楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。